キャリアデザインライブ!「キャリアデザインのためのグラフィック・ファシリテーション」

  • オープンカレッジ
  • 一般
  • 無料
  • 募集中

開催日:2024年8月4日(日)

開催方法:対面

職場の部下との面談でキャリアビジョンに関する話題になった時、業務の枠に留まらない話題であり、且つ重要なだけに、

「もう少ししっかり相手の話を理解できるようになりたい・・・」と思う事はありませんか?

昨今、キャリアコンサルタントはもちろんのこと、人事担当者や管理職にもキャリアデザインを支援する事への期待が高まっています。

働くことへの意思決定に大きく関わるキャリアデザイン。よい面談にしなければと思うものの、苦戦されている方も多いのではないでしょうか。

「面談中、一生懸命聴いているつもりでも理解が表層的になってしまう」

「自分の想いが邪魔をしてしまい、相手の気持ちに共感しきれない」

「精いっぱい相手に助言するが、反応が薄い」

このような状態が続いてしまうと、自信が薄れ、次の面談をするのが怖く感じてしまうかもしれません。

今回実施するワークショップでは、1対1のキャリアデザインセッションに「グラフィック・ファシリテーション」を活用し、相手の言った事を「見える化」することで、「言ったこと」「言いたい事」をより一層深く共有しながらセッションを進める事を目指します。

相手の言ったことを自分の手で書いて理解し、相手とも共有する。

相手が合意してくれることだけでなく、訂正してくれることからも、相互理解は深まっていきます。

一緒に一枚の紙に書き留めながらキャリアについて聴くことで、相手はより一層自分の事を深く考え、皆さんにとってはこれまで以上に集中して相手に意識を向ける時間になるでしょう。 セッションに使うのはカンタンな顔文字ですので、「絵心」に自信のない方でも遠慮なくご参加ください!

こんな人に参加して欲しい

・いま一歩相手への理解を深めたいキャリアコンサルタントの方

・1on1などの場面でメンバーのキャリアデザインにじっくり向き合っていきたい管理職の方

・自社の社員と個別面談をする人事担当の方 

・クライアントのビジネスを支援するコンサルタントの方        など

開催概要

講師ファシリテーター/グラフィッカー 奥野 美里
開催日時2024年8月4日(日)14:00~17:00
(17:30~18:30アフターセッション)
会場関西大学梅田キャンパス  4階 MeRISEラボ(多目的室)
定員20名
受講料無料(要申込)

ファシリテーターからのメッセージ

過去に私の講座に、キャリアコンサルタントの方が参加してくださって、キャリアデザインとグラフィック・ファシリテーションの相性について、こんな風に語ってくださったことがあります。

「クライアントが考えているキャリアに対するビジョンを、詳細にイメージできるようにしていくのがキャリアコンサルタントの仕事と言われていますが、グラフィック・ファシリテーションを使うと、頭の中でイメージできるだけではなく、まさにビジョンを描くことができるんですね」  描くことによって、それを共に見ることによって、クライアントとご自身の間にどのような関係が生まれるのか、ぜひこの講座で体感してもらえたらと思います!

講師プロフィール

奥野 美里
ファシリテーター/グラフィッカー

グラフィック・ファシリテーションを中心に、まちづくりや組織開発、オープンイノベーションなど、多様な人々による共創のプロセスを、可視化を活かしてサポートしている。一方、自身のがん罹患及び手術後の後遺症と共存しながらのキャリア・リデザインの経験から、グラフィック・ファシリテーションを対人援助分野で活かせるのではと考え、当事者研究、ピアサポート、ナラティヴ・セラピー、オープン・ダイアローグ、社会的処方等の文脈と重ねながら、研究・実践を行っている。特に、レジリエンスあるいはPTGを支えるキャリア・デザインに関心がある。

修士/ソーシャル・イノベーション。 生涯学習財団認定ワークショップ・デザイナー(マスター)。

ご注意事項

<申込について>

必ずご参加者様ご自身での事前申し込みをお願いいたします。
お席が限られているため、ご都合が悪くなられてキャンセルされる場合は、事前に事務局へのご連絡をお願いします(※)。
1名で複数のお申し込みはご遠慮ください。
ご都合が悪くなられるなど、代理の方が参加される場合も事前登録、もしくは事務局へご連絡願います。

運営者について

日本キャリアデザイン学会 研究会企画委員会

日本キャリアデザイン学会は、今年20周年を迎えます。20周年記念企画の1つとして、ご好評をいただいているキャリアデザインライブを2023年12月から2024年9月まで10カ月連続開催させていただく予定です。また、学会を多くの方に幅広く理解いただくために、キャリアデザインライブの大半を学会員以外の皆様にも公開いたします。この機会に是非、日本キャリアデザイン学会にご参加ください。